生ごみ処理機

【パリパリキューブライト】生ごみ処理機の口コミ&評判【ニオイ解消した?】

パリパリキューブライトの口コミ
生ごみ処理機のパリパリキューブライトを使っている人の感想が知りたい。生ごみのニオイはする?キッチンの生ごみのあのクサイのがイヤじゃないですか?リビングにいても匂ってくるニオイは解消されるか誰か教えて!

今日は、こんな質問に答えていきます。

生ごみ処理機とは

日常的にキッチンのニオイが気になることがありますよね。特に生ごみの処理の仕方次第ではダイニングの快適さが高まるといっても過言ではありません。そんな煩わしい生ごみ処理とイヤなニオイに悩む方におすすめしたいのが生ごみ処理機。

生ごみ処理機には屋外の地面にそのまま設置するバイオ処理タイプ(とても安いのですが畑がある場所で利用する製品なので本記事では割愛)、乾燥処理方式を採用したパナソニックMS-N53、ハイブリット方式では伝然社のナクスルが人気ですが、生ごみ処理機の定番といえば、お手軽な価格が魅力の島産業のパリパリキューブライトです。

島産業の生ごみ処理機
生ごみ処理機「パリパリキューブ」のメリット・デメリットを解説島産業の生ごみ処理機パリパリキューブがどういうものか知りたい。パリパリキューブの特徴やデメリットも知りたいという方に向けたノウハウを解説しています。...

パリパリキューブライトの口コミ・評判

パリパリキューブの特徴はご存じかと思いますが、生ごみを乾燥させて水分をとばす方式を採用しています。

パリパリキューブライトの悪い口コミ

Amazonより

引っ越し先でゴミの収集が週に2回しかなかったため、腐敗を防ぎ臭いを防止するために購入しました。
また、ゴミ袋が有料なのでゴミの量も小さくなるかなという期待も。
1日分の生ゴミを夜寝る前にセット。一晩でパリパリになります。音も私はあまり気になりませんでした。
夫婦2人暮しでちょうどよいサイズでした。4人家族くらいだと容量が小さいかもしれません。
ゴミの量は多少減りますが、劇的に減ったという印象はないです。重さは水分がないのでとっても軽くなります。

見た目もコンパクトでおしゃれなので、キッチンラックにそのままポンとおいて見せる収納。
キッチン家電と並べておいて違和感なく、その点もとても気に入りました。
商品としてはとてもよいと思います。

ただ、臭い防止のために購入したのですが、蓋つきのゴミ箱にしてから生ゴミを捨てても臭いが気にならなくなり、最近あまり使ってません。肥料にしたいとかでなく臭い防止だけが理由なら、蓋つきのゴミ箱にするだけで十分かなと思いました。

電気代なども気になるので、使うのは1日夜に1回だけです。
生ゴミを溜めるとすぐにヌルヌルして気持ち悪い感じになるので、調理中にでる野菜くずなどは直接すぐにゴミ箱へ入れるなどし、三角コーナーは持たず、シンクのゴミ受けにもゴミをためないようにしていました。
パリパリキューブでまとめて処理するため、昼間でた生ゴミは夜までシンクやキッチントップなどへ置きっぱなしにすることになりそれが、ちょっと、プチストレスです

Amazonより

2年ほど使用した頃から、乾燥が不十分になってきました。(フィルター交換は行なっていました)星2としましたが、値段相応といったらそんな感じもします。次はパナソニックのちょっと高いやつを買ってみようと思います。

パリパリキューブライトの良い口コミ

トリコロールカラー

Amazonより

半信半疑でゴミが処理しやすくなったらいいなと思い購入しましたが、本当に乾燥&量も減ってて驚きました。完全に乾かないものもあるので手で触るのは少し抵抗がありますが、乾いたものは処理後のものを触っても臭くはありません。
音的にはテレビをつけた部屋であれば気にならない程度ですが、無音の部屋だと、加湿器やPCのファンの音程度には音は気になります。また処理中の臭いも完全に無臭というわけではなく、機械に鼻を近づければ多少はにおいます。でも極端に意識すればという意味なので、普通の生活の中では音も臭いも気にならないかと思います。
良い買い物をしたなと思ているので、今後ゴミ処理も少し楽になりそうです。

Amazonより

野菜は水分がほとんどなので、間違いなくパリパリに乾燥します。焼き魚の残骸など、少しぬめっとしたものは、乾燥しますが、においを完全に消すのは難しいです、まあすぐ捨てるのでいいのですが。稼動音はとても静かで夜でもまったく問題になりません。

Amazonより

生ゴミを袋に詰めようがなにしようが、ゴミの日まで待つと家の中が臭くなるので購入しました。

・乾燥させてる時、なんか良い匂いする。
・乾燥させると2週間くらいは臭くならない。
・ランニングコストも安い。
・デザイン可愛い。
・自治体によっては補助金出る。

生ごみ処理機の助成金・補助金については、自治体ごとに交付される場合とそうでない場合があります。出る場合でも年度ごとに先着順であったり、台数が決められていたり、全体の金額が決められていたりします。

申請のタイミングも購入前なのか、購入後なのか市区町村別に決められています。

生ごみ処理機の助成金については、こちらの記事で詳しく説明していますので参考にしてください。

Amazonより

他のサイトで買うべきではないと巧言していましたが、私はいいと思います。元からむいた皮などは三角コーナーには入れず水浸しにしないようにしているのでたいていのものは面白いようにからからになります。容器も毎回洗わなくても気になりません。三角コーナーにゴミが満タンになるまでシンク内にほおっておく人にはむかないかもしれまでんが三角コーナー否定派の人ならばっちりだとおもいます。ちなみに以前バイオチップのものを使っていましたが家庭菜園するわけでもなく肥料ができすぎて困っていました。たまに庭にまいてみるとやっぱりゴミだったせいかハエはくるし臭いもあっって住宅街むきではありませんでした

 

パリパリキューブライトの評判をまとめてみると

生ごみを乾燥
パリパリキューブライトの評判をざっとまとめてみると、
良い口コミ

  • 夏場でも臭いが気にならなくなった
  • 処理中にニオイは多少する
  • 乾燥して生ごみが軽くなった
  • 起動中の音も静かで気にならない
  • デザインも良いのでキッチンで違和感がない

悪い口コミ

  • 4人が利用するには物足りないかもしれない
  • 量が多いと乾燥しない部分がある
  • 寿命が短いかもしれない

上記のような感じです。

さすがに、生ごみ処理機の中での販売シャアはトップクラスだけあるます。信頼がある会社なので、良い口コミや悪い口コミも相当数ありますが、全く悪くない感じです。

特に生ごみ処理機としての
静かさ
防臭機能
デザイン性の高さ
低価格帯の生ごみ処理機
については評判が上がってきているので、そういう点を重視(気にする)するなら島産業のパリパリキューブライトはおすすめです。

パリパリキューブを購入する際に予算が許すのなら脱臭フィルターがセットになっているものを選ぶと割とお得です。

 

パリパリキューブのデメリットについても知っておくと良いですよ。↓

島産業の生ごみ処理機
生ごみ処理機「パリパリキューブ」のメリット・デメリットを解説島産業の生ごみ処理機パリパリキューブがどういうものか知りたい。パリパリキューブの特徴やデメリットも知りたいという方に向けたノウハウを解説しています。...

生ごみの処理機を購入する時の助成金についてはコチラでまとめています。↓

生ごみの助成金
【購入前に確認しよう】生ごみ処理機の助成金制度【全国対象可否一覧】生ごみ処理機を購入する際に助成金(補助金)が出る自治体は1,000ほどあります。処理機を購入した世帯ごとに助成金を交付する制度です。当サイトで生ごみ処理機を購入する際にはお住まいの自治体で助成金制度が有るのか無いのか、また有る場合はその条件がどのよな内容、条件なのか確認できます。...