【最新版】ディスポーザーランキング

戸建て用ディスポーザー・ランキング
どんなディスポーザーを選べばいいかわからん。どのランキング見ても順位バラバラだしどれが正しいの?

今日はこんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • ランキング除外商品と理由を全て晒す
  • ランキング審査基準を全て晒す
  • 客観的審査基準によるランキング公開

他サイトのランキングは広告収入目当てのステマ記事しかないので、本ランキングでは審査基準から除外商品まで、全てを公開します。

ディスポーザーランキングの対象

「戸建て向け」ディスポーザーランキングの対象

本ランキングでは、シンクに設置しないタイプのディスポーザーは全て除外します。

他サイトのランキングは広告収入を考えたステマとしか思えない記事ばかりで、ディスポーザーではなかったりシンクに設置せずに生ごみを乾燥処理するタイプの生ごみ処理機ばかりを紹介しているのが現実。

本ランキングでは、信頼性確保のためランキングから除外する商品の条件も全て公開します。

戸建てのシンクに設置するタイプのディスポーザー

戸建てタイプのディスポーザー

戸建て向けのキッチンシンクに設置して処理をするタイプで安全で且つ粉砕能力があるディスポーザー。

現在では、戸建てにお住まいの方向けにディスポーザーが多数販売されており、一般的な生ごみ処理機で代用する時代は終わってます。

なので、本ランキングではキッチンシンクの排水口に設置する戸建て専用のディスポーザーを厳選し、紹介。

国産のディスポーザー

国産のディスポーザー

海外製のディスポーザーが数多く出回っていますが、日本の電気規格とは異なる製品であったり、付属部材も日本の戸建て向きキッチン向けではないことがあります。

他サイトの多くは日本の規格ではない海外製ディスポーザーが最も一般的かのように解説されてますが、完全に的外れなんですね。

それらのサイトは広告収入の額が高いので、良いように紹介してるだけという事実をまずは理解してください。

除外したディスポーザー一覧

除外したディスポーザー一覧

広告収入の高い大企業だろうが関係なく除外したので、全て公開します。また、水漏れしにくい素材・部材・仕様・起動音・安全性・サポート面においても考慮しています。

メーカー商品名
アナハイム
Economyモデル
AMIEcoLogic6
Yescom
2600RPM
InSinkEratorCOMPACT
ジーイー(GE)GFC530

ディスポーザーランキングの審査基準

「戸建て」ディスポーザーランキングの審査基準

3つの審査基準

  • 粉砕能力・音の比較
  • 起動時間・使いやすさの比較
  • 使用コスト比較

ほとんどのサイトでは、全てのランキング審査基準を公開していません。

その結果、サイト運営者が自在に順位を操作できる客観性0のランキング記事ばかりが蔓延。

なので、ここではディスポーザーを選ぶ下記3つ審査基準を設け客観性を重視、全て公開します。

「粉砕能力」の比較

「粉砕能力」の比較

粉砕性能といっても、戸建てだからというよりは、国産か海外法人が設計したものかによって大きく異なります。

粉砕能力が高いディスポーザーはパワーはあるが、音が大きくなるわけでして、粉砕能力と騒音とのバランスで選出、順位化。

より粉砕能力と音とのバランスが良いディスポーザーを高評価としています。

起動時間(使いやすさ)の比較

起動時間の比較
ディスポーザーには、粉砕能力だけでなく、起動時間、使いやすさなども考慮する必要があります。

そんなキッチンライフに必要な商品品質を徹底的に比較、いかに効率よくキッチンでの後片付けができるかで順位化。

使用コスト比較

使用コスト比較
戸建て専用のディスポーザーは、ある程度の高品質&初期投資は絶対条件となります。

そこで本ランキングでは、他サイトのように高額なディスポーザーを紹介し広告収入を得る仕組みを排除。

コスパを審査基準にし、順位化しています。

ディスポーザーおすすめランキング

戸建てのディスポーザーおすすめランキング
それでは、今ご紹介した審査基準をもとに、決定したランキングを見ていきましょう。

戸建てユーザーに最もおすすめのディスポーザーは下記のようになりました。

第1位「スキューズF13」

第1位「スキューズF13」

国産ディスポーザーのメーカーであるスキューズ社の製品。粉砕能力と起動時の静穏性能は群を抜いて高い。価格は高いですが絶対失敗しない圧倒的王者です。もちろん私もスキューズユーザーですが、もう他のディスポーザーには戻れない。

«「スキューズF13」の解説記事をチェック

項目内容順位
粉砕能力
  • 鳥の小骨も粉砕できる
  • ごみの量を自動検知し起動時間を制御
  • 非常に静かな起動音
1位/3位中
起動時間
使いやすさ
  • 30秒程度
  • 安全性が高い蓋スイッチ採用
  • 粉砕後に自動洗浄
1位/3位中
価格73,600円(税込)3位/3位中
コスパ613円/1か月3位/3位中
総合評価 1位/3位中

Amazonへ

第2位「ウエストキングW3400」

第2位「ウエストキング」

アメリカのアナハイム社のディスポーザー。錆びない強化プラスチック採用で耐用年数に配慮した製品。現状のキッチンに付くのか、付属品と部材は足りるのか、将来的に部材・部品が心配。購入前に販売者に確認するのが良い。またこれを購入するのなら1位のスキューズを買う方が最終的にはお得。

«「ウエストキングW3400S」の解説記事をチェック

項目内容順位
粉砕能力
  • 粉砕能力強め
  • 連続投入方式
  • 音は静か
2位/3位中
起動時間
使いやすさ
  • スイッチONで連続起動
  • シンプルな構造
  • 振動あり
2位/3位中
価格61,000円(税込)2位/3位中
コスパ508円/1か月2位/3位中
総合評価 2位/3位中

Amazonへ

第3位「フロム工業YS-7000L」

第3位「フロム工業YS-7000L」

創業当時からディスポーザーのみを製造する40年の実績ある国産メーカー「フロム工業」の製品。最低基準はみたしつつ、最強に低価格で初心者におすすめ。とにかく費用を抑えることが最優先な人にぴたったりな低コストディスポーザー。もちろん使いやすさなどは他に比べ劣りますが、コストパフォーマンスが高く、耐久性も◎。DIYセットが比較的安価なのと動画解説があるのがうれしい。

«「フロム工業YS-7000L」の解説記事をチェック

項目内容順位
粉砕能力
  • 繊維質の強いものも粉砕可能
  • 安全性が高い蓋スイッチ採用
  • 起動音は静か
3位/3位中
起動時間
使いやすさ
  • コンパクト設計
  • 安全性が高い蓋スイッチ採用
  • 振動少ない
3位/3位中
価格60,000円(税込)1位/3位中
コスパ500円/1か月1位/3位中
総合評価 3位/3位中

Amazonへ
« ランキング1位へ戻る